採用情報RECRUIT

アチーブゴール代表取締役 渥美修一郎
「真のグローバル人材」育成のお手伝いを全力で致します

90%以上の日本人は英語を話す事が出来ないと思われています。しかし、話す自信を持てたとするなら、90%の方が英語は話せますと答えるかもしれません。
皆、英語を話せないと思い込んでいるのだと私は思います。

私も日本人として「英語力」を身に着けるのに苦労をした分、英語で世界と渡り合える「真のグローバル人材」を育てるお手伝いをしたいと思い、アチーブゴールを設立致しました。
「真の英語力」を身に着けるためには、皆様の能力・個性にあったマンツーマンでの英語カリキュラム且つ短期集中での英語漬けになる環境、そして、学んだことを実践にするための環境が必要だと私は考えております。

短期集中での習得を実現するため、高い水準を誇るフィリピン講師によるマンツーマンレッスン、そして「English Only Policy」による完全英語漬けの環境で日本人が不得意とする「英語を聞きとり理解する力」「自分の意見を言い、伝える力」を実現する場所がフィリピン・セブ島にはあります。皆さん、短期集中してフィリピンに英語留学してみてください。

そして、さらには日本人として国際社会で戦い抜く力を身につけるお手伝いをすべく、2016年9月に高いMICE運営実績を誇り、「世界で最も住みやすい街」のトップに何度も選ばれているカナダ・バンクーバーにCCEL語学学校とCC専門学校の経営をすることになりました。

これからもアチーブゴールは、多くの日本人が英語を習得し、国際社会の第一線で活躍できる「真のグローバル人材」育成のお手伝いを全力で致します。
代表取締役 渥美修一郎のOWN STORY
アチーブゴールの事業紹介
エントリーはこちら
私たちの想いに共感できる人、チャレンジしてみませんか
アチーブゴールにエントリーする